PC-FIX SASEBO > トラブル事例  > ノートパソコン内部のディスプレイケーブルの交換

ノートパソコン内部のディスプレイケーブルの交換

【トラブル内容】
以前ノートパソコンをご購入頂いたお客様より、画面を開いた状態だと画面表示が出ず、ある程度閉めると表示されて、使い物にならないとのご相談です。
 
【作業内容】
1. 一度分解して、内部ディスプレイケーブルの不具合と判明。ケーブルの型番を調べて発注
2. ケーブル入荷、交換
3. 動作チェック時に特定のHDDが原因のプチフリーズ頻発の症状を確認したので、お客様と相談後、交換
4. 内部、外部の清掃
 
入手が若干困難なパーツでしたので、多少(10日程度)お客様にお待ち頂きました。
 
【お客様コメント】
「これで普通通り使えますね。普通なのにうれしい(笑)」とコメントを頂きました。

 

PC-FIX SASEBOでは、長崎県北地域の佐世保市・平戸市・松浦市・西海市・佐々町・東彼杵郡、佐賀県の伊万里市・有田町を中心にベテランスタッフが低価格で迅速・安心なパソコン修理・トラブル解決を毎日行っています。

簡単なトラブルからパソコンが起動しないトラブルまで幅広く修理、サポートを行っております。また、インターネット・メール・プリンタ・ソフトウェアの設定等、各種設定も承っております。


【その他のトラブル事例】

<< 前の記事「

>> 次の記事「」