PC-FIX SASEBO > トラブル事例  > NEC HF150/BAW SSD化、Windows 10 アップグレード

NEC HF150/BAW SSD化、Windows 10 アップグレード

【ご依頼内容】
NEC画面一体型パソコンのSSDへの換装とWindows8.1からWindows10へのアップグレードと、動作が遅く困っているので動作改善のご依頼です。昨年(2019年7月)に実施した作業です。
 
機種:NEC HF150/BAW

 
【作業内容】
福島県からお申し込みのお客様です。
 
ちょっと珍しい形のパソコンで画面後ろの土台部分に機械類が収まっています。
 
本体下にワイヤレスキーボードがすっぽり収まるようになっていますが、キーボード側の電源を入れるとPCがシャットダウンしてしまうため、お客様はワイヤレスキーボードの電源をOFFにして別にUSBキーボードをさしてお使いでした。
 
HDDを取り外し、SSDにフルコピー。コピーの間にCPUファン等内部清掃を行います。
 
コピーしたSSDをパーティション調整してパソコンに組み込み、Win10へのアップグレード時の不具合を避けるため、Windows8の状態でデバイスドライバ、ソフトウエア類をアップデート、プリンタなどの登録情報を確認し、Windows10へアップグレード。再度デバイスドライバ、Windows、メーカーソフト等の最新版を適用します。
 
各部の動作確認をし、修正を行います。
試しに動作しなかった付属のワイヤレスキーボードのドライバの最新版を適用すると不具合なく動作するようになりました。Windows8とキーボードドライバの適合性が良く無かった様で、Windows10では通常動作しました。
最後にお客様に気持ちよくお使いいただくため、外部の清掃をし、お客様への作業報告、使用のコツなどの文書を作成して終了です。
 
見違えるように動作が早くなり、快適に動くようになりました。動作等改善、Windows10へのアップグレード、清掃も含め気持ちよくお使い頂ける様になりました。

 

PC-FIX SASEBOでは、長崎県北地域の佐世保市・平戸市・松浦市・西海市・佐々町・東彼杵郡、佐賀県の伊万里市・有田町を中心にベテランスタッフが低価格で迅速・安心なパソコン修理・トラブル解決を毎日行っています。

簡単なトラブルからパソコンが起動しないトラブルまで幅広く修理、サポートを行っております。また、インターネット・メール・プリンタ・ソフトウェアの設定等、各種設定も承っております。


【その他のトラブル事例】

<< 前の記事「

>> 次の記事「」